BBQセット:本格グリルチキンを焼いてみよう♪

2020.07.09

こんにちは!TX線浅草駅徒歩3分、東京を代表する観光名所・浅草にあるシュラスコとブラジル料理の専門店シュハスカリア キボン浅草本店です♪ 

加熱調理済み(一部除く)シュラスコ食材『プレ コジードSET』の通販およびテイクアウトの販売を開始したQue bom!浅草本店。 ~フライパン1つでキボンの味を~をテーマにどれだけ手軽にお店の味を再現できるか挑戦していきます!

連日お伝えしていたBBQセット、各食材のご紹介の途中ではありますが昨日7月7日に販売をスタートいたしました!
各方面への告知はまだまだこれからのヒッソリとした滑り出しですが、当ブログをご覧の皆さまに取り急ぎご報告させていただきます! オンライン販売サイトからご注文いただけます。

新しく登場したBBQセットの各食材も残るところあと少し。今回はフランゴ(チキン)のご紹介♪
Mサイズのセットに2枚の鶏モモ肉が入っています。
写真は生肉を載せても何だかな、という事で美しく焼きあがった姿をUP!
自家製のソースはキボンのシュラスコと、またキッチンカーと同じもの。
全く同じ仕込みのオリジナルチキンをご自身でグリル、焼き立てを楽しむことができます! 

焼き方のコツは豚バラと同じ感じ。
キッチリ起きた炭で遠火でじっくり焼く、これに尽きます。
網にくっつくのを避けるため皮の方から焼きます。
落ちた脂を利用しながら網自体に脂をコーティングするイメージです。
焼き目が付いたら返します。基本はひたすらこれの繰り返し。
ですが、ここでもプチテクニックがあります。
焼き目が付いたらアルミホイルでお皿状の器を作りそこに乗せます。
そうすることで焦げ付きを防ぎながら焼くんですね。
早く火を通すためにアルミホイルでフタまで作ってしまうのもアリです。
ホイルの脇に長ネギやシイタケなどブッこんでおくと、鶏の脂が染み渡ったちょっとしたおつまみまで出来てしまいますのでお試しください。
いずれにしても、鶏肉は焼けるまで時間が掛かりますのでBBQの前半から積極的に焼き始めてくださいね♪
また、アルミホイルはホームセンターなどでBBQ用の超厚手のものが売っています。
割高ですが焼きそばも焼けちゃうぐらいタフなのでお勧め!

シュハスカリア キボン浅草本店は江戸情緒溢れる浅草の片隅で自慢の肉料理をご用意して皆様をお待ちしております。

お問い合わせ
ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

050-5269-9317
ネット予約は24時間受付
ネット予約はこちら
Churrascaria Quebom! 浅草本店

Churrascaria Quebom! 浅草本店

住所

〒111-0035
東京都台東区西浅草2-15-13 B1

アクセス

つくばエクスプレス 浅草駅A1出口 徒歩1分
東京メトロ銀座線 田原町駅 3番出口 徒歩3分

営業時間

平日
17:00~23:00
(L.O. 22:00)

土・日・祝
ランチ
11:30~15:00
(L.O.14:30、ドリンクL.O.14:30)